創業40周年を記念を締めくくる1足

BEAMS X DIADORA N9000 “40TH ANNIVERSARY”

今年、創業40周年を迎え、数々のスニーカー企画を展開してきた「BEAMS」が年内最後を飾るスニーカーの別注を「DIADORA」とタッグを組みリリース。1990年に「DIADORA」のランニングカテゴリーにおける最上級機種として誕生した[N9000]をベースにした今作は、”スタジアムジャンパー”をコンセプトに、レザーとメルトン素材をアッパーに採用。さらに通常のシューレースをした状態の他に、シューレース無しでスリッポンとしても着用出来る、2WAYの仕様に仕上げています。「BEAMS」のコーポレートカラーのオレンジ1色に染め上げられた細部に至るまで”らしさ”を追求した1足となっている。[BEAMS X DIADORA N9000 “40TH ANNIVERSARY”]は12月2日〜12月4日の期間内に”WEB抽選“が行われ、12月10日より「BEAMS 原宿」にて発売。価格23760円。また、販売する際に先着順にその場で1~200までのシリアルナンバーの中から好きな番号を選んで刻印するサービスも予定されている。

via.BS

関連記事: