足元倶楽部 Feat.YOU vol.4 @airmax1123


Feat.YOUとは…
足元倶楽部編集部が数あるインスタグラム上のスニーカー投稿から選びに選び抜いたスニーカーヘッズに自慢の一足、思い入れのある一足などのエピソードを織り交ぜながら紹介して頂く視聴者参加型の企画です。

第4回目のスニーカーヘッズは@airmax1123さん。
さて、今回はどんなお話が飛び出すのでしょうか?早速どうぞ!

思い入れのある一足

@airmax112

今回選ばれた思い入れのあるスニーカーはなんでしょうか?

私が選んだ一足は『NIKE AirForce1(以下AF1)』です。
後ほど詳しくお話ししますがスニーカーにハマるきっかけになった一足であり、
今日まで何足も買い継いで履き続けるくらい好きなスニーカーだからです。

好きだからこそ同じモデルを買い継いでいけるんですよね。
一足目はいつ、どこで購入されましたか?

今所有しているものはオンラインのスニーカーショップで買いました。
一足目はABCマートで買いました。

このスニーカーのエピソードや思い入れを教えていただけませんか?

はい、一足目を手にしたのが中学2年生の時です。
当時、通学靴はオールホワイトであることが校則で定められていました。
周りはみんな、メッシュ地が入った、アシックスやミズノのいわゆる「THE運動靴」を履いていました。

@airmax1123

私の学校でも指定靴がありました!サイズが28cmとか大きい生徒は指定靴にないから、ちょっとしたデザインならOKっていう例外があって。懐かしいなぁ。

同じような感じで自分の学校では、3年生の垢抜けた先輩はAF1を履いていたんですね。
AF1はそりゃ運動靴の中では浮いて見えるんですよ。

わかります。でも背伸びした感じがカッコいいというか。周りとは違うんだぞ、な感じ。

そうです。それがまたアウトローな感じがして、それが痛烈に格好良くて。
欲しくて欲しくてお年玉で買いました。
当時のAF1 WHITEとの出会いが今日まで続いている関係の始まりであり、
スニーカーそのものにハマっていくきっかけになるわけです。

スニーカー好きにとってAF1はもはや定番な位置付けにあると思うんですが、当時の無垢な状態だからこそ純粋に格好いいと思えるんですよね。AF1のどこを気に入っていますか?

存在感。安定性。そしてシルエットが美しいところです。
オールホワイトがこのスニーカーの完成度を素直に引き立ててくれてるような気がします。
大概、どんなパンツにも色にも合ってくれますので、困った時にはすごく重宝するところです。

@airmax1123

オールホワイトだからこそ、より美しく綺麗に見えますよね。
服装の合わせ方について少し話が出ましたが、いつもどのように合わされてますか?

先ほど言ったようにどんなパンツ、色合いにもマッチしてくれます。
上の写真のようにジョガーパンツと合わせることもあれば、太いデニムと合わせることもあります。

使い勝手もいいし、最高の一足ですね!
素敵な一足に出会えた@airmax1123さんですが、ご自身にとってスニーカーとはなんでしょう?

コミュニケーションツールだと思います。
“目は口ほどにものを言う”じゃありませんが、靴も口ほどにものを言うと思っています。
スニーカー好きな人は、相手のスニーカーを見てその人の好みとかセンスとかを感じ取ると思うんですね。
汚れ方や擦れ方からもいろいろなことが分かりますし。
これはもう十分にコミュニケーションツールになってると思います。

@airmax1123

定番な一足だからこそ、その持ち主の色がスニーカーに出てきますよね。シワの入り方だったり細かなところにも。靴も口ほどにものを言うなんて、名言です!
さて、@airmax1123さんが注目したり、自分以上にスニーカー好きだなと思う方はいますか?

@ikoan_fさんですね。
スニーカー好きと言えば、@ikoan_fが真っ先に浮かびました。
お持ちのスニーカーの守備範囲や、造詣の深さなど、
なかなかあそこまで極めた方は正直他に思い浮かびません。
他にもスニーカーのイラストも描かれているのですが、それも素晴らしくて。
是非皆さんにご覧になって頂きたいです!

(@ikoan_fさんのインスタグラムはこちら。)

毎回同じポージングで写真を撮られていて統一感があって、見ていて楽しいですね!イラストも描かれているとのこと、気になります。
インタビューも最後となりますが、何か一言ございますか?

AF1 WHITEは定番過ぎていらない、履かない、という人も、
騙されたと思って、是非履いてみてはいかがでしょうか。
スニーカー好きならきっとハマりますよ。

編集部より
第4回目の@airmax1123さん、いかがでしたでしょうか?
学生時代に憧れを抱いたAF1。スニーカーの魅力に気づかせてくれたAF1。
スニーカー好きになって沢山いろんなモデルを見たであろ今でも買い継いでいるくらい
信頼しているその姿に、AF1に対する思い入れを強く感じました。
今回はご協力いただきまして誠に有難うございました。

編集部では自薦他薦問わず、「この企画にふさわしい!」と言う方を大募集しております。
ご興味がある方は是非お問い合わせください。

info@ashimoto.club

さて、第5回目は3/5(日)21:00~に更新予定です!お楽しみに!

関連記事: