【2/8先行発売】MIZUNO『RHRN』シンプルなニットアッパーとハイテクソールのコンビネーション

MIZUNO
RHRN

国内を代表するスポーツメーカー「MIZUNO(ミズノ)」より様々なアスリートを支え続けた同社のテクノロジーを追求したシューズとアパレルのシリーズ『RHRN』がリリースされる。

『RHRN』より登場するシューズのアッパーには、高品質のファブリックを手掛けるTBカワシマとの共同開発によって生まれた「3D KNIT SOCK FITTING」を採用。また、1997年に開発された「MIZUNO」を象徴する技術である「ミズノウェーブ」を現代版へとアップデートを図った”インフィニティウエーブ”をソールへと搭載することで、クッション性と安定感をユーザーへと提供する。シンプルなアッパーと近未来感を演出するソールとのギャップが機能とデザインの相乗効果を一層高め、スポーツ、タウンユースのあらゆる用途に適応するモデルとして仕上げられた。

『RHRN』のシューズとアパレルは2月8日より「DOVER STREET MARKET GINZA」にて先行発売される。

商品詳細

[発売日]: 2019年2月8日(金)
[商品名]: MIZUNO / RHRN SHOES
[価 格]:32,400円(税込)
[販売店]:

シューズ&アパレル「DOVER STREET MARKET GINZA」(2月8日〜)

シューズ&アパレル「GR8」「MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI」(2月10日〜)

シューズ「UNDEFEATED 明治通り・大阪・福岡」「atmos BLUE 表参道」「atmos 新宿・心斎橋」(2月10日〜)

※「atmos BLUE 表参道」「atmos 新宿・心斎橋」では”atmos limited MODEL”も展開
価格は34,560円(税込)

image:MIZUNO

関連記事: