【4/9発売】NIKE『AIR MAX 1 SUSAN “MISSING LINK”』人気スタジオ最新作のキャラクターからインスパイア

NIKE
AIR MAX 1 SUSAN “MISSING LINK”

2005年に設立されたアニメーションスタジオ「LAIKA(ライカ)」が手掛ける最新作『MISSING LINK(ミッシング・リンク)』と「NIKE」によるタイアップスニーカーがリリースされる。

設立当初にティムバートンが監督を務めた映画「Corpse Bride(コープスブライト)」を製作した事から名を轟かせた同スタジオはストップモーションアニメやCGアニメを得意とする名門プロダクション。そんな人気を誇る「LAIKA」による新作『MISSING LINK』内でメインキャラクターとして登場する”SUSAN”をモチーフとした『AIR MAX 1』が登場。黄色×茶色のチェックベストやダークグリーンのベストを表現したパーツを各所に用いり、ソールは体色からインスパイアされた茶色でコーディング。シュータンは”MAX”から”SUSAN”と書き換えられ、”SUSAN”の愉快なキャラクター性を表した。

『AIR MAX 1 SUSAN “MISSING LINK”』は4月9日より、「SNKRS」で発売が予定されている。

商品詳細

 

[発売日]
2019年4月9日(火)

[商品名]
NIKE / AIR MAX 1 SUSAN “MISSING LINK”

[価 格]
18,360円(税込)

[販売店]
SNKRS」10:00~

image-NIKE

関連記事: