2007年に登場した歴代モデルにインスパイアされた1足

NIKE DUNK HIGH SB ELITE “BLACK BOX”

「NIKE SB」初期のシューズボックスを称えるシリーズの最新作が登場。今回は2000年代半ばに製造された”BLACK BOX”を称え、当時発売されたクラシックなデザインをヒントにした一足は、アッパーにヌバックを配し、トゥ部分のパネルにはオーストリッチ、ヒールとアイステイはレザーを採用。またリフレクティブ素材が各パーツに組み合わされており、2007年に登場した[NIKE DUNK HIGH PRO SB “MF DOOM”] を彷彿とさせる仕上がりとなっている。インソールに施されたアイコニックなスニーカーボックスのイラストもこれまでリリースされたシリーズモデルと同様に採用。[NIKE DUNK HIGH SB ELITE “BLACK BOX”]は12月26日より「NIKE+ SNKRS」の他、「NIKE SB」取り扱い店舗にて発売。価格17280円。

via.NS

関連記事: