「#推しスニ」番外編 メイドインジャパンだからこそ実現できた至極のシューレース「LACES」

メイドインジャパンだからこそ実現できた
至極のシューレースブランド「LACES」

1963年創業で国内でも屈指の紐生産を誇る岡山の工場で誕生したシューレースブランド、LACES(レイシーズ)。ニューヨークで絶大な人気を誇るセレクトショップ”KITH”が別注したことなどから注目が集まったロープレース。
既に海外のショップ等ではシューレース専用のディスプレイが設けられるなどシューレースで靴をアレンジする文化が定着しつつある中で全てメイドインジャパンにこだわることで耐久性、伸縮性はもちろんのこと豊富なカラーバリエーションとスタイリッシュなデザインがより一層お洒落な足元を演出してくれる 。パッケージにはオリジナルのBOXデザインを採用することでギフトにもピッタリ♬

スタンスミスの王道カラーであるグリーンとリンクさせたカラーリングのロープレースを通すことにより、爽やかでシンプルな表情にアクセントをプラス。
また素材の伸縮性により強弱をつけて通すことで表情にアレンジを効かせた技ありコーデ。

ブラックを基調としたアッパーのグラフィックデザインにレッドカラーのロープレースを合わせることでより一層目を引くインパクトのある表情に。
鮮やかなカラーリングはメイドインジャパンの品質により退色することなくスニーカーを彩ります。

【 laces 】

関連記事: