「#推しスニ」 vol.14 「lecoqsportif」のフットボールのルーツをもとに現代に昇華された[PLUME X]

「lecoqsportif」のフットボールのルーツをもとに現代へ昇華された[PLUME X]

スポーツブランドとして創業してから130年以上の歴史を誇るフランスの老舗ブランド「lecoqsportif」。2018年フットボールのトーナメントイヤーに向けてブランドルーツの1つでもあるフットボールの歴史を紐解きながら現代に再生したカプセルコレクション「FOOTBALL PACK」から日本のスニーカーシーンを牽引し続ける”国井栄之”氏率いる「mita sneakers」によるディレクションのもと製作された[PLUME X]。
1998年フランス大会でユーゴスラビア代表のキャプテンも着用していた『PLUME PIXY』。”鳥の羽”を意味する”PLUME”をプロダクトネームに冠して展開され、足馴染の良い高級素材のカンガルーレザーを採用。サイドパネルに特徴的な”PLUME LINE”と呼ばれる補強が施され、スパイクには耐久性に優れたダイレクトインジェクションを採用するなど、多くのフットボールプレイヤーから愛された名作。
本作は同モデルのアッパーデザインをベースに優れた風合いと耐久性を誇るフルグレインレザーを使用し、アイコニックな”PLUME LINE”をステッチで表現。そこに覆い被せる様にロゴマークを重ね、内側には”2018  PLUME X”のフォントを箔押し。また伝説のテニスプレイヤー”アーサー・アッシュ”氏のシグネチャーモデル[ARTHUR ASHE]のソールユニットをハイブリッドし、タウンユースモデルとして再設計。
カラーリングはオリジナルカラーであるブラックとホワイトのアッパーにガムソールを組み合わせた無骨な配色とブランド発祥の地である”フランス国旗”から着想を得たトリコロールで爽やかにまとめた2カラーがラインナップ。

これからのシーズンは春らしく白ソックスで合わせてシンプルなフレンチスタイルに。

程よいアクセントのトリコロールカラーには同系色のラインソックスでカジュアルに。

ソックスもブラックで合わせてガムソールを際立たせたシューズが主役のコーディネートに。

【 le coq sportif】

関連記事: