【11/30先行発売】PUMA『CELL VENOM』20年前のCELLモデルを復刻リリース

PUMA
CELL VENOM

「PUMA(プーマ)」は1998年に開発したクッショニングテクノロジー「PUMA CELL 」が20周年を迎えたことを機に、復刻を行うアーカイブラインを始動。10月に発売されたCELL最上位モデルとされる『CELL Endura』に続き、『CELL Venom』が復刻リリースされる。

「PUMA CELL 」は六角形の細胞のパターンでブロー成形された、熱可塑性ポリウレタン(TPU)によって、衝撃吸収と安定性を兼ね備えたシステム 。今作の『CELL Venom』は長距離用トレーニングシューズとしておよそ20年前に登場。カラーはOGと同様のホワイト、ブルーで構成。EVA のミッドソールにラバー仕様のアウトソールなど最新のマテリアルや製法でアップデートが図られた。

『CELL Venom』は11月30日より「UNDEFEATED 原宿店」にて先行発売。12月8日より「プーマ取扱い店舗」で発売が開始される。

商品詳細

[発売日]: 2018年11月30日(金)
[商品名]: PUMA / CELL VENOM
[価 格]: 13,824円(税込)
[販売店]:
11月30日「UNDEFEATED 原宿店」
12月8日「プーマストア大阪・京都・原宿・お台場・富士見・サッポロファクトリー」「プーマオンラインストア」「プーマ取扱い店舗」

関連記事: