「ドル札紙幣」を施した「mita sneakers」とのコラボレーション

PUMA / CLYDE “mita sneakers”

数多くのブランドとのコラボレートモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「国井 栄之」氏がクリエイティブディレクターを務める「mita sneakers」と「PUMA」によるコラボレーションモデル[CLYDE “mita sneakers”]がリリース。
ベースとなったのは、プーマのシグネチャーモデル「CLYDE」。外側にオリジナルの「ドル札紙幣」デザインを高解像度デジタルプリントで施し、プーマにおけるアイコニックなフォームストライプデザインの上に、光輝くラインストーンを散りばめた。また内側のフォームストライプには、「WALT FRAZIER」氏が所属した[NEW YORK KNICKS]のチームカラーである、オレンジやブルーをアシンメトリーで採用。インソールにはオリジナルの”ドル札紙幣”をベースに「PUMA」と「mita sneakers」のロゴマーク、そして「mita sneakers」のアイコンである金網が施され、エクスクルーシブモデルならではのディテールが細かな部分まで反映されている。[Puma CLYDE “mita sneakers”]は12月10日AM10:00より「mita sneakers」店頭で先着順で発売。価格は19,440円。

関連記事: