【11/1発売】PUMA『SUEDE 50 POP CULTURE』60年代ポップアートからインスパイア

 PUMA
SUEDE 50 POP CULTURE

「PUMA」の名品『SUEDE(スエード)』の誕生50周年を祝したアニバーサリーモデルから1960年代の都会のウォールアートやファッションなどの”ポップカルチャー”にフォーカスしたスニーカーがリリースされる。

ユニセックスとウィメンズの2モデルが展開され、ユニセックスモデルは鮮やかな蛍光グリーンとシックなブラックを基調とした2カラーがラインナップ。ドッド柄をあしらったフォームストライプ、2色で構成されたストライプのソールやネオンチェッカーのシューレースなどポップを強調するデザインが各所に反映されている。

ウィメンズモデルはブラック、グレー、バーガンディの落ち着いたカラーの3色が展開され、特徴的なアイレットとサテン素材で作られたシューレースが用いらえた一足に仕上げられた。

『SUEDE 50 POP CULTURE』は11月1日よりに「プーマ オンラインストア」、「プーマストア原宿・富士見・大阪」、プーマ取り扱いの限定店舗で発売が予定されている。

商品詳細

[発売日]: 2018年11月1日(木)
[商品名]: PUMA / SUEDE 50 POP CULTURE・Suede Jewel Metallic Wn’s
[価 格]:
(ユニセックス)14,904円(税込)
(ウィメンズ)11,880円(税込)
[販売店]:「プーマ オンラインストア」「プーマストア原宿・富士見・大阪」「プーマ取り扱いの限定店舗」

関連記事: