クラシックとモダンの融合を実現させたハイブリットな1足

REEBOK CLASSIC 58 BRIGHT ST FURY BOOT

1958年に設立された「REEBOK」社は、イングランド中部・ベリーの”Bright Street”を原点に数々の革新的なデザインやテクノロジーを生み出してきました。今回、その歴史を称え”58 Bright St”とネーミングされたプロジェクトがスタート。第一弾目は「REEBOK CLASSIC」を代表とする[INSTAPUMP FURY]のアッパーデザインをベースに、ソールに軽量のビブラムソール採用。またノルウィージャンウエルテッド式製法で仕上げられており本格的な仕様となっている。クラシックとモダンを融合させたハイブリッドな仕上がりとなった[REEBOK CLASSIC 58 BRIGHT ST FURY BOOT]は12月10日より「REEBOK CLASSIC」取扱店にて発売。価格31320円。

via.RK

関連記事: