【3/1発売】Reebok CLASSIC『DMX 1200』ダッドテイストのニューモデルより新色が登場

Reebok CLASSIC
DMX 1200

「Reebok CLASSIC(リーボッククラシック)」のダッドテイストのニューモデル『DMX 1200(ディエムエックス1200)』よりニューカラー3モデルがユニセックスで展開される。

同モデルは「DMX Moving Air Technology」を搭載したテック系ランニングシューズ『DAYTONA DMX』と同様のソールを採用し、再構築されている。ボリューミーなヴィジュアルとレトロカラーは90年代のテイストを連想させ、今作では鮮やかなブルーやオレンジを配色することでスポーティな印象を加えたデザインに。

『DMX 1200』のニューカラーは3月1日より、「Reebok CLASSIC STORE」や「atmos 原宿」などで発売が予定されている。

商品詳細

[発売日]
2019年3月1日(金)

[商品名]
Reebok CLASSIC / DMX 1200

[品 番]
(上から)
DV7538
DV7540
DV7541

[サイズ]
22.5cm-31.0cm(ユニセックス展開)

[価 格]
10,789円(税込)

[販売店]
「Reebok CLASSIC STORE(原宿・ダイバーシティ東京・HEP FIVE・あべの HOOP・立川立飛・横浜ビブレ・名古屋みなとアクルス」「atmos 原宿」「KICKS LAB.」「ASBEE」「mitasnekars」「GETTRY 原宿」「UPTOWN Deluxe」「G-FOOT SHOES MARCHE」「Styles」

関連記事: