【4/1発売】Reebok『INSTAPUMP FURY OG SR』90年代を彷彿させるデザインで登場

 

REEBOK
INSTAPUMP FURY OG SR

90年代にReebok(リーボック)から登場した『INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)』は、空気をアッパーに送り込む事でユーザーにベストなフィット感を与える「ポンプテクノロジー」がスニーカー界で話題となり、現在もその人気は衰えない。さらに3.5cmほどあるソールは快適なクッション性を生み出し疲れ知らずである上、カスタムしやすいフォルムであることから、これまで様々なカラーリングやアレンジがされてきたのも人気の一つである。

そんな『INSTAPUMP FURY』が90年代を彷彿させるデザインとして新たに登場する。トゥとトップラインに鮮やかに光るネオンイエローが存在感を演出し、レッド、ブルー、ブラックなどでバランスよくアッパーのカラーリングを構成している。一番の注目ポイントとも言える、ネオンイエローのメッシュの上に菱形上のブラック素材が全体を引き締め、通気性を向上させながらも、それを上手くデザインへと落とし込んだ。ヒールサイドにはFURYのロゴが入るなど既存のモデルと多少異なる点も新しい。

via.REEBOK

商品詳細

  • [発売日]: 2018年4月1日(日)
  • [商品名]: Reebok КРОССОВКИ INSTAPUMP FURY OG SR
  • [価 格]: 20,520円
  • [販売店]: 「BILLY’S ENT」..

関連記事: