「#スニレポ vol.1」ルコックスポルティフの名作[EUREKA]が30周年を機に生まれ変わる


30周年を機に復刻、アップデートが施された[EUREKA]をレポート

今回は30 周年を記念してリリースされた新モデル[EUREKA OG]の歴史と今回のアップデートされたポイントについて解説します。

– [EUREKA]とは?

まずは、このモデルについて説明していこう。今から30年前の1987年、数々のランニングシューズの名作が誕生したこの時代においてトップレベルの衝撃吸収性、着地時安定性、アウトソールの屈曲性といったランナーが求める機能性を全て兼ね備えたオン・オフ兼用のランニングシューズとして、当時のランニングシューズの歴史に刻まれるプロダクトとして今日まで語り継がれている名作。

-今回の復刻でアップデートされたのは?

S__3178514

今回の復刻ではエウレカの特徴的なデザイン、フォルム、カラーリングはそのままに、フィット感、軽量性、クッション性といった部分をパターンの見直しや技術を組み合わせることでアップデートされている。

-インソールについて

レタッチIMG_3576

ネイビーとラベンダー/オフホワイトの 2 カラーは「ミタスニーカーズ」の〈国井氏〉のカラーディレクションとして、 インソールにチェーンリンク (金網) を表現したスペシャル仕様となっている。

-実際に着用してみて感じた事…

S__32006186

現在主流となっているニット素材を用いて軽量化を施したスニーカーと比べると、手に取った際に重たさを感じるであろう。またシューレースを結んで一歩踏み出そうとした際に見た目以上にランニングシューズ感が目に付くかもしれない。OG モデルを知らない世代からすると”何がアップデート?”と思わず思ってしまうのではないでしょうか。

まず、流行りのランニング系スニーカーと切り離して考えてみよう。そもそも30年前に完成されているモデル。アップデートが施され、軽量化やフィット感、クッショニングが向上しているとはいえ現代の最先端のテクノロジーには劣る部分はある。ただ、今作はあくまでも当時のフォルムをベースにアップデートを施した復刻モデルという事。現代のモデルと比べるのもナンセンスなのかもしれない。

– 編集部がお勧めするアレンジ

S__32006156

アレンジを加えるならば、シューレースの結び方にアレンジを加えてみてはいかがでしょう。トレンドのスタイルであるシューレスは結ばず全体的にゆるく通してみる。レトロな雰囲気に流行を加える事でフォルムに変化をつけてみる楽しみ方もありなのではないでしょうか。

– おすすめする理由は?

現代、ランニング系スニーカーが主流となり新たなモデルが次々と発表される中、最先端を追うのではなく過去の名作にも目を向けそのテクノロジーの進化の過程を体験することでスニーカーに対する興味もより深いものになると思います。是非”名作”を足元で体験してみてください。

Text : YATH
Photo : IKEDA

商品詳細

  • [商品名]EUREKA OG
  • [発売日]発売中
  • [価格]11880円 (税込)
  • [取扱店舗]BEAMS 原宿 / BILLY’S HARAJUKU / BOSTON CLUB HEP FIVE 店 / KICKS LAB. / mita sneakers / Styles 代官山 / UPTOWN 福岡店 / その他ルコックスポルティフ取扱店

ご自身のインスタグラムでスニーカー着用写真に
ハッシュタグ 「#スニレポでエウレカ希望のサイズを付けて投稿しよう!
抽選で1名様にエウレカをプレゼント!
皆様からの沢山のご応募お待ちしております。

応募締切 : 2017年2月8日 ~ 2月12日

 

現在スニレポでは皆様が解説、企画してほしい事を随時募集しております。

下記メールアドレスまでご連絡お願い致します。

info@ashimoto.club

関連記事: